×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

TOPへ戻る

藤原新也 写真展・講演会・サイン会

2006年11月17日 19:00〜
サイン会
■文藝春秋刊『黄泉の犬』刊行記念
■会場:ブックファースト渋谷店

2006年6月17日
サイン会
■新刊ノンフィクション「渋谷」刊行記念
■会場:青山ブックセンター六本木店

2005年9月17日から11月6日まで
写真展
■「写真はものの見方をどのように変えてきたか 第4部 混沌」
■会場:東京都写真美術館
http://www.fujifilm.co.jp/photomore/pickup/vol24/index2.html

リチャード・プリンス(米)、トーマス・シュトルート(独)、マーティン・パー(英)、シンディ・シャーマン(米)らと
日本の藤原新也や長倉洋海、森村泰昌らの作品が同時に並ぶ機会はめったにないので

2004年12月15日から2005年2月5日
写真展
■「フェルナンド・ペソアの午後」
■Tokyo Art Beat
http://www.tokyoartbeat.com/event/2004/029E

「ポルトガルの家庭の小さなリビングルームでくつろいでいるような気分になる写真展にしたいね。」 藤原新也

大阪:2004年3月3日から3月15日
東京:2004年3月18日から3月30日
京都:2004年5月13日から5月25日
写真展
■藤原新也の聖地 旅と言葉の全軌跡
■大丸ミュージアム
http://shop.asahi.com/shop/goods_group?goods_group_id=153

原点である少年時代から、インドの旅、アジア諸国の放浪、日本の移ろいを300枚の写真と文章で綴る

2003年5月25日 16:00から17:30
講演会
■『花音女』刊行記念 公開インタビュー+スライドショー
■池袋コミュニティ・カレッジ(池袋西武イルムス館8F)

「今、この時代に少女を撮る」インタビュアー:新井敏記(『SWITCH』編集長)

2003年3月30日
テレビ出演
■HNK「週間ブックレビュー」
■特集:藤原新也
http://www.nhk.or.jp/book/review/review/030330.html
2003年3月20日から4月14日
写真展
■藤原新也写真展 花音女
■イムズ(福岡)

2002年5月24日 13:00から16:30
シンポジウム
■「海峡都市の未来を拓く〜第二関門橋を考える」報告
■北九州国際会議場

基調講演「関門海峡道路に望むこと」 藤原 新也  作家・写真家

2002年2月24日
ラジオ出演
■NHK「ラジオ深夜便の集い」
■インドの話、千年少女の話等々

2002年2月4日
審査員・講演
■『心に残る関門の風景』写真展コンテスト
■門司港ホテル

関門景観条例制定記念『心に残る関門の風景』写真展コンテスト開催
審査員は藤原新也ただ一人、授賞式の時に講演